Solutions for Financial Industry

金融業界へのソリューション

金融サービス業界のデジタル化が加速しており、急速に増えるデータの量に対応し、データ化に基づくレベルアップと方向転換を実現するため、金融機関はインターネットデータの転送と金融業界と融合する新しい形態を作り出す必要がある。また、データをより良く保存と分析するための方法を確立する必要がある。

金融業界のチャレンジ

業界では競争が絶えないため、顧客は常に変化することと、コストの削減を求める。金融機関は新たな形態を求め、業界をデジタル化とモバイル化に推進する。従来のシステムとますます増加する管理の圧力によって、このような移行がより複雑になる。これらの変化の基盤は、世界およびチームの中で、大量の肝心なデータを迅速かつ安全に移動と共有及び処理をすることである。 現在の金融業界の主な傾向に関して、銀行と保険会社や金融会社は、モバイル技術やデジタル化管理とクラウド技術で運営を簡素化して、コストを削減し、顧客の要望に応え続けている。ビッグデータと分析技術の成長で、様々な業界(例えば詐欺検査、取引、請け売りなど)を改善できるが、細分化されたビッグデータモデルは、高負荷のデータ管理とコスト構造を引き起こす。法律を遵守し、サイバーセキュリティの脅威に対処するため、金融会社はアクセス管理とディザスタリカバリなどを強化して、データの保護とバックアップを行う必要がある。

現在の金融業界の主な傾向:

銀行と保険会社や金融会社は、モバイル技術やデジタル化管理とクラウド技術で運営を簡素化して、コストを削減し、顧客の要望に応え続けている。

ビッグデータと分析技術の成長で、様々な業界(例えば詐欺検査、取引、請け売りなど)を改善できるが、細分化されたビッグデータモデルは、高負荷のデータ管理とコスト構造を引き起こす。

法律を遵守し、サイバーセキュリティの脅威に対処するため、金融会社はアクセス管理とディザスタリカバリなどを強化して、データの保護とバックアップを行う必要がある。


ソリューション

Raysyncの特許を備えたソフトウェアを通じて、金融機関の大容量ファイルと大量の小型ファイルは世界中で高速に移動、共有、同期できる。

データ転送が安定で信頼できる

HTTP、エラー発生時に再転送などの機能に対応している。多重チェックでファイルの転送の安全性を守る。

転送データの安全を確保する

SSH身分認証により、転送とスタティックなデータ暗号化及びデータの完全性検証を通じて金融機関のファイル安全を守る

リアルタイムの追跡と監視

リアルタイムの追跡と監視、転送ノード集中的に管理および全面的なログ追跡とリアルタイムのセキュリティレポートを提供する

データの高速転送

Raysyncは帯域幅を最大限利用して、より速い転送速度を提供する。TCPより数百倍も早い速転送速度が可能となり、転送距離とファイルのサイズに関係なく転送できる

今すぐにRaysyncを体験する

Raysyncは企業ユーザーに無料でお試しソフトと技術サポートを提供する